店舗の内装・デザインなら奥田建築工房奥田建築工房

高級感を与える店舗デザインとは

店舗デザインを工夫して高級感を演出したい
店舗内装はターゲット層に合ったデザインにしよう 商品を販売する店舗を運営するにあたって重要視したいポイントが、高級感です。
例えば、全く同じ商品やサービスを扱っていたとしても、一方は高級感がある、そしてもう一方は高級感が演出できていないという場合では、多くの人が高級感のある店舗で購入したいと思うものでしょう。
店舗デザインは、ただ単にお店の内部を着飾るだけではなく、利用客がどのような心境になるか、お店側の意図をどのように表現すべきか、販売している商品をより良く見せるにはどうしたら良いのかなどを考え、店舗デザインを工夫しています。
高級感を与えるための店舗デザインの中には、ライトを活用した方法があります。
一般的な蛍光灯の使用だけではなく、スポットライトや間接照明を用いて、明りの色合いにもこだわりましょう。
色合いは、蛍光灯の白だけではなく、黄色を感じさせる色合いを意識しましょう。
白は物がはっきり見える色ですが、黄色の方が高級感を演出できます。
また、店舗内全体の明るさにも意識すべきです。
そして壁紙次第で大きく雰囲気を変えることもでき、多種多様な壁紙の中から、取り扱っている商品に合わせた模様を選び、お店全体を特別な空間にしましょう。
店舗デザインによって高級感を与えることはとても重要
店舗デザインによって高級感を与えることはとても重要 高級感を演出することによって、利用客に好影響を与えることができます。
通常は高級感を演出しようとすると、価格的に値が張るものを置くことが多いですが、店舗デザイン次第ではもっと気軽に、雰囲気を高められます。
商品を展示する際に、使用する棚や台などには特に注意すべきです。
扱っている商品にもよりますが、シンプルかつクオリティの高いデザインのものに展示をしたいです。
また、ゆとりを持たせた展示をすることで、自然と高級感を与えることができ、スポットライトをうまく当てることで高級感のある店舗になるでしょう。
店舗デザイン次第でお店の雰囲気は変わります。
コラム一覧